ファクトタムが最も安いのはココ
★クリック★

ファクトタム

ファクトタムの歩み

FACTOTUMの歩み

ファクトタムは、2004年2月に元ラウンジリザードのデザイナー、有動幸司氏が設立したブランドです。

ミリタリーやワークをベースにした洗練されたリアルクローズをコンセプトとしています。

ファクトタム(factotum)とは、ラテン語で勝手に生きろという意味です。

メンズノンノやポパイなどに毎回のように「ファクトタム」はのっているほどの人気です♪

ファクトタムは設立からそんなに時間の経っていないブランドですが、その歩みをご紹介いたします。

ファクトタムの2005年A/Wはドイツのアーティスト、「ゲルハルト・リヒター」がテーマとのこと。ファクトタムの2006年A/Wは小説”ライ麦畑で捕まえて”をテーマにコレクションが展開されます。そして2007S/Sのファクトタムは、Waldenウォールデンをテーマにしています。19世紀の作家・思想家・博物学者である、 ヘンリー・デイビット・ソローの代表作「森の生活」を舞台にコレクションでは、ソロ−が過ごしたウォールデン湖の美しい自然、 四季の折々の色合い、人と自然との関わりなどをキーワードに展開しています。

ファクトタムは毎年コンセプトが面白いので、常に飽きずに着こなすことができます。ぜひ皆さんもファクトタムを手に入れてみてください♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13085809
この記事へのトラックバック